お役立ち情報 清掃マシンについて Useful Article

業務用掃除機について

業務用掃除機とは

家庭用掃除機と基本構造や使い方に違いはありません。大きな違いは耐久性です。
業務用掃除機はほぼ毎日、数時間稼動する状況を想定して製造されています。
業務用掃除機はブラシやモーター、フィルターなどの消耗が家庭用掃除機よりも激しく、交換作業がたびたび発生します。そのため、各消耗品の耐久性を上げるだけでなく、交換作業が行いやすい設計になっています。

業務用掃除機の種類

<形状別>
「ハンディ式掃除機」
一般的にバッテリー式コードレス。
手軽に使用できて、隅々や狭いエリアをやるのに向いています。
しかし、吸引力では他タイプよりは落ちるため、他掃除機と併用する事を推奨します。

「ポット型掃除機」
掃除機本体、ホース、延長管、床ノズルと分かれているタイプ。
家庭用掃除機の形状に近く、使いやすさが特長です。

「アップライト式掃除機」
一体型でスタンド状態の掃除機。
回転ブラシ付きで吸引力に優れており、特にカーペットの吸引に向いています。

「カーペットスイーパー」
「掃除機」では無く「スイーパー」吸引よりも、ブラシでゴミを回収する機能に特化した製品。
軽微な汚れの現場や広い現場での清掃作業に向いています。

「ステップオン式掃除機」
運転するタイプの掃除機。
圧倒的な作業生産性で、空港やショッピングモールなど広いカーペット現場での作業に向いています。