header
TASKI swingobot 2000 | 28インチ自動床洗浄ロボット
 
   ロボットテクノロジー  
  LiDAR、ソナー、タッチセンサー、赤外線センサーがロボットのコンピュータソフトウェアと調和し自律的に稼働します。
進路経路上、新たに障害物が発生した場合、自動停止及び自動回避します。また、万が一、人が飛び出してきても0.48秒で自動停止します。
 
   生産性の向上  
  1度の充電で最大5,040㎡クリーニングすることができます。(現場状況により変化します)
フロアクリーニングはswingobot2000におまかせ、清掃スタッフは他の場所をクリーニングすることで、より生産性を向上します。
 
   インテリジェントソリューション  
  ・インテリフロー
 走行スピードに合わせて散水量を自動で調整することで、常にフロアの水量を適切に保ちます。
 ロボットが走行速度を落とすと、インテリフローがリアルタイムで散水量を少なく調整します。
 この機能により、補水することなく4時間使用することができます。

・インテリトラック
 クリーニング終了、バッテリー残量が少ない、エラーが発生などswingobot2000の動きをオンタイムで
 メールにてお知らせします。
 離れた場所でもロボットの動きを把握することができます。

製品カタログ ダウンロードする  
お問い合わせ
 
Copyright 2018 CxS Corporation. ALL RIGHTS RESERVED.