お知らせ

News Release

2017.09.28-28<横浜>ノロウイルス対策経営戦略セミナーを開催

近年の食中毒事故発生件数、患者数ともに原因のトップは「ノロウイルス」であり、その事故被害により営業停止やブランドイメージを損なうなど経営リスクが発生します。
ノロウィルス対策を店舗や現場だけの課題ではなく企業全体の経営戦略としてとらえ、シーズンを迎えるこの時期に対策を開始する必要があります。

本セミナーでは事故を未然に防ぐための具体的な対策、事故が起きてしまった場合のための準備・事例などをご紹介いたします。

日時: 2017年9月28日(木) 14:00〜17:30 
会場: シーバイエス株式会社 横浜本社 11F セミナールーム
受講料: 無料

【プログラム】
1. 企業戦略取組としてのノロウィルス対策について 45分 
シーバイエス株式会社 代表取締役社長 楠 敏弘

2. ノロウィルス事故とその対策事例のご紹介 90分
シーバイエス株式会社 フードセーフティ研究所 チーフコンサルタント 片桐史人

3.シーバイエスが提案する 2018ノロウィルス対策パッケージ 30分 
シーバイエス株式会社 マーケティング・R&D部 統括部長 木伏 浩

セミナーの詳細は、下記の「PDFダウンロード」より資料をご参照ください。

<お問い合わせ>
シーバイエスアカデミー事務局
Tel.045-640-2270