環境保全

すべて次世代の幸福と繁栄のために。

掛川工場(ISO14001,ISO9001,OHSAS18001認証取得)

1996年に設立された掛川工場は、環境配慮型の工場として
設計・操業されています。
掛川市の環境基準より更に厳しい独自の基準を設け、
排水や排気、騒音、臭気、廃棄物などの削減に取り組んでいます。

環境配慮型製品の自主基準

J-GREEN認証制度
「人」と「環境」に配慮した
製品の自主認証制度

ボトルリユース&エコマーク

  • ●業界に先駆けて導入
  • ●2004年にエコマーク認定
  • ●年間150トン以上のプラスチックを節減
    中性デターファイン/NEWデターファインLiquid MA/中性デターセーフ

Jスプレー

  • ●適正な希釈液を手軽に 作れるボトル(600ml容器×4本分)
  • ●原液に触れることなく、安全
  • ●再生紙100%の包装材

バックインボックス

  • ●古紙を75%以上配合した ダンボールを採用
  • ●ダイオキシンを発生しないポリエチレンを使用
  • ●使用後簡単に解体でき、ペール缶と比べゴミとしての容積を大幅に削減

JD-Flex

  • ●水道につなぐだけで使用する安全・簡単・最適な希釈ができる洗浄システム
  • ●超濃縮製品のため、プラスチック容器使用量や配送重量を削減
  • ●正確な希釈により最適な薬剤の使用量と水道使用量の保持

スマートドース

  • ●超高濃縮のため容器のプラスチック量、配送重量削減
  • ●使用量が正確に測れるので無駄なケミカルが発生しない

ボトル軽量化

  • ●2ℓ/5ℓボトルを軽量化し統合
  • ●プラスチック樹脂量 最大68%削減(当社比)
  • ●焼却時CO2排出量 約9t削減
    (1000本あたり)(当社比)
  • ●つぶして廃棄することで、ゴミ体積 約60%削減